ご挨拶

当社は、「生活を豊かにするソフトウェアを創造する」ことを目指す会社として2007年4月に設立いたしました。
システムとは本来、生活を豊かにする道具(ツール)であるべきものなのに製作側の都合、予算の関係などで、システム導入前より、仕事が煩わしくなることが多々あります。
これは、作る側の理論で運用(利用者側の使い方)の手間を無視しているためです。
当社では、要件(機能)+利用者の利便性(運用)までを視野にいれシステムを提供することが、煩わしい仕事からお客様を開放し、お客様の満足度を得られることだと考えております。
また技術者については、IT教育だけでなく、お客様の業務を勉強した「業務が分かるSE集団」を育成し、専門性が高いサービスを提供するよう心がけております。
プラスパシステムズは、お客様の事業繁栄を支えるシステムを造する集団として「専門性」の高いサービスを提供し、お客様と共に成長してまいります。

代表取締役社長 田尾 法一